月の歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

芸術とか作品とか


 最近、思うことですが、芸術は創作は、どこまで自分を信じて粘ればいいのか、ということですね。


 最初から、上手くいくわけなんてない。

 

 道のりは長い。もしかしたら、報われることはないのかもしれない。




 それでも、作りたい、誰かに虹の欠片を届けたい。

 その気持ちさえ失くさなければ、やっていける。



 生きていける。




 と、思います。





 最近、友だちのライブを見に行ったりして、刺激をたくさんもらいました。


 瞳をキラキラさせて、歌っている。



 
 生きていて、嬉しい



 そんなメッセージをひしひし感じました。




 
 生き生きと一生懸命生きている人たちがいるから、まだまだ私も頑張れる。


 
 そんな風に思えるんです。





 私は、今、天然石でブレスレットを作って販売したりしてますが、受け身じゃいけない。

 死に物狂いで、誰かに届けることの大変さを学びました。




 自分が作ったものを販売して、誰かにお金をもらうってそういうことだよね。




 誰かが、一目見て、心動かされるもの、目がキラキラしてしまうようなものを作るのは、生半可なことじゃない。



 甘いことじゃない。





 私の命を吹きこむようにしないと。





 情熱と客観性、冷静さがなければ。






 これから、精進です。





 
 






 
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。