月の歌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

月光



  
 傷ついた心に 想いを馳せて
 涙する 貴方の美しさよ



 誰に気付かれていなくとも
 想いが報われなくとも



 貴方は
 千切れるような  悲しみのために 


 心寄せ
 涙するのだろう



 透明な魂は
 翼を広げ 



 今宵も 誰かの心を慰めるのだろう




 月の光のように


 淡く 優しく
 尊く 気高く


 

 夜の闇を照らすのだろう


















※この詩(ポエム)"月光"の著作権は月猫さんに属します。


作者 月猫 さんのコメント

月の心…。私の大切な人は、恋人は、こういう人です…。






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。